木から落ちるくらいナマケモノ日記

ナマケモノだったら木から落ちるほどの怠け者の日記。

お茶会

歴史上で有名な人物の千利休らの知ってるようで知らないエピソード

歴史に出てくる登場人物はそれなりに名を残しているから魅力が溢れています。戦国時代にお茶会を開いた千利休、彼はぶれない信念を持っている男でした。例えば織田信長が華やかな客船でお茶会を開いてましたが、千利休を招いた時に彼はこう言いました。